ガジェオタ高校生の独り言

工業高校へ通うガジェオタの日記みたいなもの

Ankerのイヤホンが凄すぎた件

どうも、Anker信者です(自称)

Ankerって良いですよね。コスパが凄い。

安いのにクオリティの高い製品を提供してくれる。

ほとんどの人がAnkerと聞くとモバイルバッテリーやUSBポート等を思い浮かべると思う。

でも実はバッテリーだけじゃない。

イヤホンも出しているのだ。

 

それがこちら(写りが悪いのはキニシナイ)

f:id:danuki:20161116173738j:image

 お馴染み白と水色の箱

今回紹介する商品はこちら

https://www.amazon.co.jp/dp/B01EY69ILW

 

早速開けていこう

f:id:danuki:20161116173759j:image

 Ankerにしては珍しく箱が開けづらく内箱から本体等も取り出しにくかったのでこの時点ではNot happy



f:id:danuki:20161116173819j:image

 こちらが本体。光沢が入って高級感ある素材。

カラーバリエーションは2色、黒と白だ。



f:id:danuki:20161116173818j:image

こちらは付属パーツ

シリコンのイヤーチップとイヤーホック、ケーブル長さ調整パーツ。

開封時にはチップ、ホック共にMサイズが装着済。

チップの右2つはセミオープンタイプのもの(S,M)

実際に使ってみた

事前に調べた情報によるとサカナクション新宝島をこもらせずに聴くことが出来るという。サカナクションが好きな自分は、もちろん新宝島を買っているので聴いてみた。

 

えっ?!!

 

それはそれは恐ろしい衝撃だった。

今まで音源ではなんとな~くでしか聴いたことのなかったイントロでのシンバルの音が聴こえたのだ。

嘘だろ…

他にもいろんな曲を聴いてみた。今まで聴こえていなかったシンセの小さな音までもはっきりと聴こえていて曲全体もクリアな音になっている。

耳を疑った。こんなにクリアで綺麗な曲だったのか!と思う曲がいくつもあった。

とはいえしっかり低音も聴ける。これがAmazonで3500円。しかもBluetooth

有線で1万円超えのイヤホンと言っても過言ではない(検証はしていない)

これは箱の開けづらさなんてどうでもよくなるほどHappyに変わった。

 

イヤホン探してる方は是非このイヤホンを買ってみてもらいたい。

お試し程度の価格としては少し高いが、買ってみて実際に聴けば凄さが分かる。この値段でこの音質はコスパ良すぎってわけ。