読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェオタ高校生の独り言

工業高校へ通うガジェオタの日記みたいなもの

SNSを利用している中高生に読んでほしい

この記事をどれくらいの中高生が読んでいるかは分からないが少なくとも今見ているあなたには最後まで読んで欲しい。

 

SNSと言えばTwitterFacebook等がある。最近はInstagram等文字以外のSNSも増えてきた。

とは言えやはり一番利用者が多いのはTwitterであり僕のまわりにも利用している人は多い。

しかし僕はいつもまわりの人の利用の仕方が気になっている。何故なら個人情報晒しまくりだからだ。

 

どういう状況なのか

さすがに高校生なので住所をそのまま晒している人やら家がバレるようなツイートをしている人は見かけない。だが名前や顔は平然と晒している人が多いのだ。

あだ名とか下の名前程度ならまだしもご丁寧にフルネームでしかも漢字をアカウント名にしている人が少なくない。これは同じ地域の同世代や知り合いのためにやっているのであろう。ここで止まっていればまだ大丈夫と言えなくはないがそういう人に限って堂々と顔まで晒している。これではどうぞ特定してくださいと言っているようなものだ。

ネットで住所等を特定している人を特定厨と呼ぶがその特定厨にかかれば名前や顔なんて無くても特定出来てしまうのにこんなにも情報を提供していては家系くらい余裕で特定出来てしまうだろう。

 

特定される事は問題なのか

問題と言えば問題なのだが普通に生活している分にはそこまで問題にはならない。

よほどの金持ちとかそういう人でない限りは特定して尾行される等といったことはまず起きない。しかし何か問題を起こした時にその記録がどこかから漏れてしまうと今後の人生に大きく影響する。例えば部活の大会で不正をしたとか犯罪にもならない程度の小さなことでもその情報とSNSアカウントが紐付けられてしまうと後々就職する時等に通報厨と呼ばれるこれまた通報を趣味としている人にその会社等へ連絡されて内定取り消しなんてことも普通にあるのだ。

最近は就職試験でSNSアカウントを持っているか聞かれるところもあるそうだ。これはそういった過去の所謂黒歴史を探るために聞いているのだ。もしそういう場面に出会ったら聞かれても教えない方が良い。教えることに法的義務は無い。

 

監視される

中高生なら何度も聞いたり気にしたりしたことだろう。

SNSアカウントの監視。これは本当に行われている。

警察や教育委員会、学校。監視業務を行う会社もあるくらいだ。

基本的には警察もしくは教育委員会のネットパトロール班が学校名等で検索をかけてアカウントを見つけ、リスト化して監視している。一度見つけられたら基本的にはアカウントを変えない限り監視下から逃れることは出来ない。鍵をかけられても見れるようにするために捨てアカウントを作ってフォローしておくことをするところもあるらしい。

しかしこの監視、基本的には見ているだけだ。いじめに繋がりそうな発言等よほど変なことをしない限りは学校へ連絡が行くことは無い。つまり顔を載せた程度では連絡なんてしない。

ちなみにLINEは監視出来るなんて言う教師が極稀に居るようだがLINEは開発者でも分からないようなレベルで暗号化されており完全プライベートなので警察でも監視出来ない。残念ながらTwitterは鍵をかけても警察が正当な要求をすればTwitter社が開示する。

 

監視に文句を言う人達

これが本当によくわからない。

どうぞ監視してくださいと言っているような見つけやすいアカウント名にしておいていざ監視されると「キモい」だの「アカウント変えるわ」だの騒ぐ人がほとんどだ。

これは最近僕の学校でも起きた。学校に残っている科の教師が、生徒が修学旅行を楽しんでいるところが見たかっただけのようだが。

名前を晒しておいてキモいとはよくわからないがまぁそのへんは気にしないことにしておこう。全世界に公開しておいて見てほしくない人に見られるとキモいとはなんて理不尽なんだ。

 

結局何が言いたいのか

ここまで長々と書いてきたがまず個人が特定されるような情報は本当に載せないほうが良い。

普通に日常を書いているだけなら問題ないのだがもし何か起きて炎上したりしたとき現実世界にまで飛び火してくる。これが匿名のアカウントなら現実世界にまで飛び火することはまず無いので生活に影響は出ない。

僕は匿名だが友人から名前を晒されたことは普通にある。晒してきた本人は僕が匿名なので本人なのか確認するために送ってきたようだがそれを普通のリプで送ってきたのだ。自分が気をつけていてもこういうことが起こりうる。ネットが急速に発達したことによって教育者側が対応出来ずに正しいネットリテラシーもまともに学べていない状態でSNSを使っている人が多いからこうなっているのだ。

自分のことは好きにしてくれればいい。でも他人にだけは迷惑をかけないでくれ。

学校ではどちらかというと嫌っていた人が友人を伝って僕のアカウントを見つけて名前を晒してきたことだってあった。その時は本当にブチ切れて警察に連絡しようかと思ったくらいだ。

とにかく何があっても公開されたネット上で他人の情報は出してはいけない。