ガジェオタ高校生の独り言

工業高校へ通うガジェオタの日記みたいなもの

2017年話題になりそうなガジェットは?

2017年。平成生まれももう三十路手前。今年も当ブログをよろしくお願いします。

 

今月にはアメリカの大統領交代もあり世界経済がどう動くか気になるところ。ガジェット業界は全世界の影響をすぐ受けるのでなかなか面白いことになりそうだ。

 

ガラホ

これが今年ブームが来るであろうと思っている。

ガラホとはガラケースマホを合わせた造語でありそれぞれの良い点を持ち合わせている。ガラケーの物理キーとスマホの多彩なアプリの両方が使えるのだ。

ガラケー全盛期を築いてきたドコモのiモードケータイが昨年末を目処に出荷終了と発表された。サービスは継続するものの、まもなくガラケーは終焉の時が来る。ガラケーからスマホへの移行期に購入された機種はそろそろ限界になりつつあるだろう。そこでガラケーを使い続けたいというユーザーがガラホに移るのだ。さらには一旦スマホにしたもののやはりガラケーが良いというユーザーも多く居る。ガラホはまだ世間にあまり浸透していないため生産数も少ないが、今年一気にトレンドに上るのではないかと思っている。

 

格安VR

PCゲーマー間ではこれが話題になるであろう。

Microsoftは昨年、Windows対応格安VR機器を今後、各社から発売すると発表した。実はMicrosoftはゲーマーをコンシューマ機からPCへと移行させようとしている。XboxゲームがWindows10で遊べるようになっているのもそのためだ。

PSVRに対抗して格安でVRが遊べるような環境をPCでも実現可能だと売り込もうとしているのであろう。

さらにはゲーム向けだけでなく映像向けの製品もリリースしてWindowsシェアを伸ばそうとしているのではないだろうか。

 

 

今年はオリンピックも無く特に大きな動きは無さそうだがやはり気になるのがトランプ大統領。トランプ氏は円安を批判する発言をしていたこともある。さらにはアメリカの輸出を増やそうとしている。ガジェット関連メーカーも多くあるアメリカから今よりも安く製品が手に入るようになるかもしれない。

とはいえ日本経済が傾いたら元も子もないのだが…